季 節 講 習

春・夏・冬に行われる年3回の季節講習は、年間指導の一環として大変重要な役割を担っています。茗渓予備校の季節講習は、一般的な内容で万人を対象としていながらその実誰にも合わない「押し付け」の講習などではありません。指導内容は完全オーダーメイド。生徒は、自分のニーズに最適化された学習をすることができます。

例えば新学期に備えて学校の授業の先行学習を進めることもできますし、自分が苦手とする科目や単元を復習したり集中トレーニングすることもできます。大学受験学年であれば、第一志望合格に向けて集中演習を行います。