更新:2017年12月05日

茗渓予備校    国 立 校

電話番号 :
042-580-2085
FAX番号:
042-580-2185
 
平常学期
(月〜土)
13:00〜21:30
季節講習
 
10:00〜20:00


校舎概要
TEL
  
042-580-2085
 
 
住 所
  
〒186-0002
東京都 国立市東 1-4-15
国立KTビル5F

Google map: クリック!
 
 
最寄駅
  
JR国立駅から徒歩1分
地図


順路:①JR国立駅南口を出て左側へ進みます。②りそな銀行を通り、50mほどのところに「三井のリハウス」の看板が見えるビルの5階にあります。

校舎の画像

立川駅からおよそ5分、吉祥寺駅からおよそ20分。吉祥寺校と国立校の両方で授業を担当する講師もおりますので、曜日や科目により両校舎にまたがって受講することも可能です。

受付中

個々に合った学習カリキュラムでハイレベルな学力を身につける!


メール

新入会生 受付中です
大学受験対策、学校の授業の先行学習・復習、内部進学対策、各種検定対策など、生徒さん一人ひとりのご希望・目的に合わせて対応いたします。


通塾曜日および時間をご相談ください
指導時間帯は:
月曜日~金曜日 ①5:00  7:00
②7:00  9:00
 
土曜日 ①1:00  3:00
②3:00  5:00
③5:00  7:00
④7:00  9:00

が基本となります。茗渓予備校では指導は個別対応で行なっていますので、指導時間に関しては担当講師との相談により調整することも可能です。(平常指導期間は午後2時から9時半の間。)

例えば、毎週火曜5時からの授業であっても、学校が定期試験直前期で早く終わった時などには普段より早くからきて授業を受けることや、部活の練習が長引いてしまったために授業開始を少し遅らせることなども可能です。

また、部活や学校行事などで休んでしまった場合には振替指導を行います。


新入会希望者の一日無料体験
「個別対応のゼミ指導」がどんなものなのか体験してみたい、という方はお気軽にご相談下さい。一回2時間(小学生は90分)の無料体験が受けられます。 ご希望の教科の担当者が事前に内容や日時を打ち合わせた上で指導を行います。


外観
国立校は国立一橋大学、都立国立高校、桐朋学園などがある文教地区として有名な国立市にあります。国立駅南口を出て徒歩3分という至近距離に建つ、清潔で落ち着いた9階建てのビルの5階です。二機あるエレベータで五階に上がっていただけますとその正面が教室の入口です。明るく清潔で、自習室の机も広く、長時間勉強しても疲れない椅子が用意され、学習環境の整備に心配りをしています。無料体験を随時行っておりますのでお気軽にご来校いただければと思っております。


校舎の画像

topics
arrow 2017年度 第3回英検 申込受付中
茗渓予備校国立校は英検の準会場になっています。茗渓予備校の内部生を対象に英検の受験が国立校にて可能です。お申し込みには担当講師にご連絡いただくか、申し込み用紙を国立校までご提出いただくか、あるいは電話、メール、FAXにて国立校までご連絡ください。申込期日:12月18日(月)。

英検


arrow 冬期講習生受付中!
2017年度の冬期講習が始まります。年明けには第3回英検、学校の学年末試験、そして大学入試本番がひかえています。この冬でいかに頑張れるかで来年の結果が決まります。頑張っていきましょう!

プレ期間 (14:00~21:30):
14:00
21:30
12月11日~20日 12/11~20
本期間 (10:00~20:00):
10:00
20:00
12月22日~25日 12/22~25
12月27日~30日 12/27~30
1月4日~7日 1/4~7

新学期スタート:1月9日(火)

arrow 英検二次試験対策演習(第2回)
2017年度第2回英検二次試験対策演習(模擬面談)を次の通り実施します:クリック

arrow 秋の大学受験セミナー告知
中学3年生から高校2年生までの生徒の方々、およびその保護者の方々を対象に、秋の大学受験セミナーを開催いたします。ふるってご参加下さい。
  • 9月24日(日曜日):調布校(午前10:30〜12:00)
  • 10月1日(日曜日):吉祥寺校(午前10:30〜12:00)


arrow 2017年度 第2回英検
茗渓予備校国立校は英検の準会場になっています。茗渓予備校の内部生を対象に英検の受験が国立校にて可能です。お申し込みには担当講師にご連絡いただくか、申し込み用紙を国立校までご提出いただくか、あるいは電話、メール、FAXにて国立校までご連絡ください。申込期日:9月13日(水)。

英検


arrow 二学期生受付中!
茗渓予備校では9月1日より平常授業が開始いたします。学校の授業の先行学習、英検受験対策、大学受験指導など、様々なニーズに合わせて指導いたします。詳しい内容については国立校まで電話、メール、またはFAXにてお問い合わせください。


arrow 夏期講習中の休館日
夏期講習中(7月24日〜8月31日)は、下記の夏期講習の告知にある通り、特別日程となります。以下の期間中は当教室が閉室となりますので、あらためてご確認下さい:7月28日(金)、8月 2日(水)、8月 7日(月)〜8/11(金)、8月16日(水)、8月21日(月)、8月26日(土)、8月31日(木)。

なお、8/8〜8/10の3日間は吉祥寺校にてスーパーインテンシブ講座を開講しています。


arrow 英検準1級合格!
国立校在籍の桐朋生T君が、2017年度の第1回英検準1級に見事合格しました。おめでとうございます!

Good Job


arrow 夏期講習生受付中!
茗渓予備校では7月24日より夏期講習が開講いたします。夏休みは、1学期に学習した内容を復習してしっかり定着させたり、あるいは新学期で良いスタートを切れるように先行学習を進めるのに絶好の機会となります。また、高2、高3生ともなれば、夏は大学受験本番を間近に控えた天王山とも言うべき勝負の時です。ここでどれだけ頑張れるかが、ライバルに差をつけて合格を勝ち取れるかどうかの分かれ目となります。

夏期講習に関する詳しい内容についてはこちらを参照されるか、あるいは国立校まで電話、メール、またはFAXにてお問い合わせください。

プレ講習期間(13:00~21:30)
  • 7月5日(水)~22日(土)

本期間(10:00~20:00)
  • 第Ⅰターム:7月24日(月)~27日(木)
  • 第Ⅱターム:7月29日(土)~8月1日(火)
  • 第Ⅲターム:8月3日(木)~6日(日)
  • 第Ⅳターム:8月12日(土)~15日(火)
  • 第Ⅴターム:8月17日(木)~20日(日)

8月平常指導(10:00~20:00)
  • 前半:8月22日(火)~25日(金)
  • 後半:8月27日(日)~30日(水)


arrow 自由英作文講座が開講
2020年度の大学入試改革により、今後、英語のライティングスピーキングの重要性が大きく増してくることが予想されます。これを受けて国立校では7月より自由英作文講座を開講いたします。英検や大学受験の英作文対策にご活用ください。スピーキングについては、下記にもあるように、英検二次面接対策演習を引き続き実施していきます。


arrow 英検二次試験対策演習(2017年度第1回)
2017年度第1回英検二次試験対策演習を次の通り実施します:クリック


arrow 大学入試説明会のようす
大学入試説明会を開催いたしました。閉会後も父兄や在籍生がアドバイスを求め質問を繰り返し、非常に盛り上がった会となりました。


arrow 昨年度の大学受験合格実績
昨年度の茗渓の大学受験の合格実績がまとまりました。国立校からは大学受験生7人の全員が第一志望の大学に進学することができました。
  • 上智大学・外国語学部
  • 京都大学・医学部
  • 東京薬科大学・薬学部
  • 北里大学・医療衛生学部
  • 早稲田大学・社会科学部
  • 早稲田大学・教育学部
  • 成蹊大学・経済学部
みなさんおめでとうございます。


arrow 大学入試説明会
大学入試説明会を5月14日(調布校)と5月21日(吉祥寺校)にて開催いたします。ふるってご参加ください。


arrow 春期講習生が終了
4月3日(月)で春期講習が終了しました。おつかれさまです。平常指導は4月5日(水)からの開始となります。


arrow 2017年度新学期説明会実施
新年度説明会 3月5日(日)に国立校にて新年度説明会を実施しました。


arrow 春期講習生受付中!
春期講習が3月21日より開始します。
志望校合格に向けて学力をさらに向上させたい受験生、新しく始まる英語の授業に不安のある新中1生、去年少し勉強をさぼって落ち込んでしまった成績をなんとか回復させたい新中2生など、新年度を迎えて心機一転、新しいスタートをきる良いチャンスです。(新中1生は中学進学記念キャンペーンとして8時間コースが半額となります。)

プレ期間(開館:13:00~21:00)
  • 3月10日(金)~18日(土)
本期間(開館:10:00~20:00)
  • 3月21日(火)~24日(金)
  • 3月26日(日)~29日(水)
  • 3月31日(金)~4月3日(月)
新学期
  • 4月5日(水)より


arrow 2016年度第3回英検一次試験
今年度最後の英検の一次試験が無事終了しました。 国立校は準会場として、国立校在籍の生徒のみ13名ほどの生徒が受験しました。二次試験の面接に向けて下記の通り対策演習を行いますので、ぜひご参加下さい。


arrow 英検二次試験対策演習(第3回)
2016年度第3回英検二次試験対策演習を次の通り実施します:クリック

arrow センタートライ
1月15日(日)と1月22日(日)に内部生向けのセンター模試を、調布校と吉祥寺校にて実施いたします。中学3年生から高校2年生まで、ふるってご参加下さい。(料金は無料です。)


arrow 冬期スーパーインテンシブ開催(吉祥寺校にて)
12月31日、1月2日、1月3日の3日間、朝から晩まで徹底演習することで実力の更なるアップと定着を図ります。

大学受験を控えた現役生の得点力を増強します。今年は3日目に国語もあります。大学受験部の先生方が勢ぞろいして皆さんの総仕上げを手伝います。センター試験まであとわずか、気合を入れて臨みましょう。

後記:シーンとした中に、紙をめくる音が響く。受験生を中心としたお正月のスーパーインテンシブでの1コマです。今年も多くの高3生(一部希望者は高2生)が参加して、センター試験前のこの時期に「最後の一押し」をするべく、朝から晩まで特訓に励みました。通常とはレベルの違う真剣さと熱量を感じました。1年早く参加してくれた高2生も、試験直前の受験生の姿を目の当たりにし、何かを感じてくれたようです。高2生には今回の経験を今後に活かし、来年のこの時期には更に下の学年に引き継いでもらえればと思います。高3生には本番で実力をいかんなく発揮する、発揮しきることを願っています。


arrow 冬期講習が開始
冬期講習が12月22日より始まります。

大学受験対策・先行学習・復習・内部進学対策・各種検定対策など、生徒さん一人ひとりのご希望・目的に合わせて対応いたします。無料体験指導も受付けております。ご希望の教科・日程・時間をご相談ください。

後記:無事終了しました。英語のリスニングがレベルアップしたり、英語の語順で英語を読むコツをつかんだり、高1で難関レベルの英文法ができるようになったりと短期間に集中して学習することで、生徒たちは様々な分野で急速な成長を見せてくれました。きっと大変だったと思いますが、充実した時間でもあったのではないでしょうか。みんなよく頑張ってくれました。


arrow 英検二次試験対策演習(第2回)
2016年度第2回英検二次試験対策演習を次の通り実施します:クリック


これより以前のイベント・告知についてはこちらをクリック。


国立校によくある質問

国立校へのよくある質問にお答えしました。

icon
spacer
1:1ではないのですか?
 
icon
 
経験上、1:1の指導の場合、講師への「依頼心」を助長してしまうことが考えられます。一つ一つの単語の意味まで横にいる先生に聞くなどの依頼的・受け身的な状態です。生徒の学習上の自立を促すためにも複数の個別対応指導は有効と考えます。

bar

icon
spacer
この形式の最大のメリットは何ですか?
 
icon
 
人間誰しも1日24時間しかありません。受験生としてはできる限り多くの時間を確保したいところです。ではどうすれば?答えは簡単。「一気に本丸に攻め込むこと」です。一斉授業では「さて関係代名詞とは!よく聞けよ!」と始まります。「そんなの分かってるよ!」「私の聞きたいのは関係代名詞と関係副詞の違いなの!」と叫びたくなる人は多いでしょう。わからないところだけを集中補習し次の単元に移れればどれだけ効率的に勉強が進むことでしょう。こういった「デメリット」を払しょくできるのがこの個別対応指導のメリットです。
bar

icon
spacer
学校の授業は集団授業ですが…
 
icon
 
学校は初めて新しい単元を学ぶところです。こういった場合一斉授業の方が効果的です。ただ、定期試験前や大学受験においては、個々の理解度の差が顕著に現れます。世界に出て通用するくらいまで英語を伸ばしたい人もいれば、数学を大学レベルまでやりたいと思う人もいるでしょう。理科を武器に受験を乗り切りたいと考える人もいるはずです。そうなると個々の能力とニーズに合わせた指導が最大限活きます。
bar

icon
spacer
能力別クラス編成という手もありますが…
 
icon
 
偏差値が同じだからといって、学力も同じだとは限りません。英語で言えば「長文」の得意な生徒さんもいれば「文法」で得点している生徒さんも見られます。「つまづきの石」はまさに千変万化・複雑多岐にわたります。
bar

icon
spacer
先生は固定した方がいいのでしょうか?
 
icon
 
その生徒さんのことを一番よく理解しているのが担当の先生です。欠席の場合「振替え指導」も可能ですが、その際は必ず担当の先生のいる曜日に来校してください。またどうしても日程が合わなければ他の校舎にその先生を追いかけていっても結構です。あくまで生徒さんは「先生につく」というシステムです。
bar

icon
spacer
どのような生徒さんが通われているのですか?
 
icon
 
大学受験・大学進学を目指す中高一貫校の生徒さんが中心です。入会試験のようなものはありませんが、「自ら勉強しようという明確な意志を持った生徒さん」に入会は限定させていただいております。多くの生徒さんは、指示がなくてもご自分から教科書を開き自習を開始してくれています。複数の生徒さん同士が集い会いそれぞれ異なった内容を学習するシステムで、一人一人の生徒さんが主体的に動いていくことを目標・理想の環境としています。
bar

icon
spacer
授業の振替はできますか?
 
icon
 
規約上、①学校行事(修学旅行など)、②病気・怪我、③冠婚葬祭などによる欠席で、事前連絡のある場合のみ振替指導を行うことになっています。 実際は、担当講師と相談の上、振替の可否、振替授業の日時を決定させていただいています。



請求メール

講師紹介
2017年4月より


校舎の画像 校舎の画像 校舎の画像

校舎長より
 
 
 
 
収一先生 国立校の校舎は、国立駅南口より徒歩1分の、国立KTビル5Fにあります。近隣には一橋大学、桐朋中高、都立国立高などの教育機関があり、特に桐朋からはたくさんの生徒が茗渓予備校に来て勉強をしています。国立市は東京都により指定されている文教地区の一つでありますので、周りも閑静な勉学に適した環境となっています。

国立校の教室はコンパクトではありますがとても清潔感のある空間です。冷蔵庫、電子レンジ、お湯ポットなどもあり、勉強に疲れたときには自由にコーヒー、紅茶、緑茶、玄米茶などを飲むことができます。(マイカップを置いて活用している人もいます。)同時に10人が勉強ができる自習室もありまして、学校の定期試験前の時期には多くの生徒が利用しています。また、茗渓での指導が無い日でも学校帰りに寄って学校の授業の予習や復習、宿題をしたり、あるいは大学受験学年の生徒さんの中にはほぼ毎日のように自習室に通い詰めて勉強している人もいます。

国立校舎長 齋藤 収一
 
 
 
 


bar

お問い合わせ
以下の入力欄にご記入いただき、「送信」ボタンをクリックして下さい。 なお、ご提供いただいた個人情報は、当社の個人情報保護方針に基づいて定めた「個人情報の取扱い」の規定に沿って慎重に扱い、目的以外には使用いたしません。 (は入力必須項目)
お使いのインターネット環境によっては送信ができない場合があります。 送信できない場合はメールで上記の内容を送信してください。